NEWS

Twinsの原点へ

先日買い物中、娘が『ママが絶対に好きそうな洋服見つけた!』と、駆け寄ってきました。それは、マディソンブルーのパールボタンのリネンシャツ。よく分かってるね!(笑)

その時『最近、全然パールのイヤリングしないね。私、パールのイヤリングつけてるママ、好きなんだけどなぁ……』と。

そう言われればそうだなと。

そして、そう言われたら着けたくなる(笑)

しかし、最近着けなくなったのには少し理由があり…… STYLEDELIにて販売中のTwins001が、なんだか今の自分には少し大きく感じてしまっていたのです

最近、急にVネックが似合わなくなったり、少し自分自身に変化を感じています。
そこで、個人的な理由ではありますが、Twins001を見直してみました。そこで たどり着いた、今の自分にベストなサイズ。

★前のパールは8mm
★後ろのパールは16mm

前と後ろのコントラストはありながら主張は控えめ。前から見るとシルエットはドロップに輪郭補正力あり。そして、イヤリングのマイナスポイントである金具のストロークで、 あえて縦のラインを見せることで、気になる頬や顎のラインもカバー。

8mmの小さいパールから⇒倍サイズ16mmのパールへの繋がりはコントラストをつけながらもイヤリング金具があることで繋りができ、自然と調和しています

調和の極みとしては
『Twins drop』
こちらも前は8mmパール。
そこから ドロップ型へと繋がる調和。

もちろん、どちらも耳たぶは挟むのですが……
耳たぶによって後ろのパールの見え方は変わってきます。

だからこそ、耳たぶがないときの全体バランスは大切だなと。

ピアスは、イヤリング金具にあるストロークはありませんが、問題なく可愛いです。悔しいけれど(笑)

『Twins zero』
『Twins drop』
明後日22時より販売開始致します。
一点ものではありませんので、ごゆっくりご検討ください。
甘すぎず、40代にはちょうどよいTwinsになったかと思います。

Twins zero 4500yen
Twins drop 4800yen

miebowstore 3月22日22時販売スタートです。